服装第一主義

HOME

5/6 決意も新たに

ほら、おれってオモコロライターじゃん。

でもさなんか「外部で活動しているがそのことにあえて言及しないほうがクールでカッコいい」みたいな勘違いを思春期からずっとしてて、高校生のころもあえて軽音楽部に入らず外でバンドを組んでるほうがカッコいい、そしていきなり「ライブがあります!」とクラス全員に一斉メールするのが最高にイカす。イカすバンド天国だと思って実行したし、2人しかこなかったし、オモコロについても入れるって決まったとき実際飛び上がるくらい嬉しかったし「小さい頃からファンだったところに大人になって加入するとか・・・レッチリのジョンと全く同じ経緯かよ」みたいなよくわかんない感情も湧いてきてたんだけど全く言及してなかった。なぜなら「入ります!」とか言わずに急に記事を出してそれがクソバズることによって世間様に自分の存在を知らしめることがハイパークールだと思ってたから。なんならオモコロ杯ってやつで佳作取ったときの日記もそういう権威とか名声に無頓着なスタンスだとアピールするとモテると思って他人に書いてもらった。そんでいよいよ言うタイミングとか見失ってもう2年とか経ったからいい加減言うわ。

おれっち、オモコロライターなんす。

そんでここからが本題なんだけど、おれってばオモコロライターになってからと言うもの日記の更新回数が目に見えて減っただろ?もともとババアの生理周期みたいな更新頻度だったのが最近じゃあもうクソババアの生理周期じゃん。テキストサイト管理人を名乗ってる以上これは非常にイカンことと思ってるわけ、いや2007年頃のテキストサイトの雰囲気を再現してると言ったら聞こえは良いけど実体はクソババアの生理周期なわけで、少なくともこれをババアの排便周期くらいには回復していきたい、最終的にはカマトばあちゃんの睡眠サイクルくらいには持って行きたい、二日寝て二日起きるライフスタイルを確立していきたいと考えているわけだ。

そこで、どうして更新頻度が激減してしまったのか自分なりに考えてみたら、ふつうに「気負ってる」っていう結論に達したわけ。つまり天下のオモコロライターである自分が今日のバイトはダルかったとか奮発してCD10枚も借りちゃったとかケツの筋肉がずっと痙攣しててよく眠れないとか近所で一番干し芋が安い店の話とか書いていいんだろうか、いやない。と勝手に気負ってしまっていたわけ。そりゃそうよな、オモコロライターの書いてる日記となればいままで見向きもされなかった日記でも「一応」は目を通す人が増えてくるわけでさ、やっぱりそこでおもしれ〜〜〜〜〜〜って思われたいっていう色気が人間でてくるわけ、あ〜ニジエのメルマガみてぇな文章書きてぇな〜と思わない方がウソなわけよ。でもさ、そこで怖がって「急須半年放置してたらふわっふわでカラフルなお茶が出てきた」みたいな話をネタが弱いと思って書かないでいるといざ本当におもしろいことが起きたときに日記が書けなくなるのよ。いますごい普通のこと、下手したら新卒フリーランスになりました的なブログと変わらないこと書いてるけどこれについてはマジなの、あの手のブロガーは全員まとめて「KAS」って名前の非公開リストに入れて観察してるけどこれは本当にマジなんだ。

だからおれ、これからちゃんと日記書くよ。どんな些細なこともツイッターに流さず日記書くよ。最初はカマトばあちゃんとは行かないかもしれないけどがんばってメンヘラ女の生理周期くらいまでは立て直してみせる。だから見ててくれよな。




5月6日
夜、お腹が減ってしまいよくマルエツに夜食を買いに行くのですが、ろくなものが残ってなくて迷いに迷った結果オールレーズンとかを買ってしまいます。











よくありませんね。











では、また。



http://radiomountain.at-ninja.jp/