×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

服装第一主義

僕の英単語帳

big breasts/巨乳

メジャー過ぎてこれにあてはまらないものを探す方が難しいので逆に使い道を見いだせないワード。 「big breastsでよく検索する」などとのたまう輩がいた場合、そいつは100%嘘をついているので警戒した方がいいだろう。

double penetration/二穴責め

penetrationで侵入とか貫通って意味らしい、それがダブルだから二穴責め。実にわかりやすい。 いやでもこれ実際にやりたいかと聞かれたらやりたくないよな、 あいつらよく「ヘッヘッヘ、薄皮一枚隔ててチンポがぶつかり合っているのがよくわかるぜ」とかノリノリで言ってるけどさ、それって絶対嫌じゃない? だって薄皮一枚隔ててチンポがぶつかり合ってるわけでしょ?それってよく考えなくても嫌じゃん、薄皮一枚隔ててチンポがぶつかり合ってるんだよ?

vaginal sticker/前張り

vaginalでマンコの、stickerがステッカー、つまりシール。マンコシールで前張り。なるほどなぁ。 ぜんぜんその癖はなかったけど単純になるほどな感がめちゃくちゃあったので書きました。アハ体験です。

stuck in wall/壁尻

つまり壁にハマって出られなくなっちゃったシチュエーションのやつ。今となってはもはや普通のシチュだけど出始めはけっこうセンセーショナルな感じだった覚えがある。 誰がやり始めたんだろうなとちょっと調べてみたところイソラシ先生のハマりっ娘が2007年、宇内鉄朗の少女痴態が2004年、ナミがロビンのことをニコと呼ぶワンピースの漫画「hola!」2003年と出てきたのでそのころにはもう市民権を得ていたのだと思われる。 僕が初めて読んだのはなんか麦わら帽子に白のワンピースを着た女の子がブロック塀の穴にハマっちゃって田舎のジジイ共がナスとかキュウリを「お礼だべ、食ってけ」みたいなノリで穴に出したり入れたりっていう漫画だったと思うんだけどこれはいくら探しても出てこなかった。 記憶が正しければ多分これがこのジャンルの奔りだと思うんだけど。

my little pony/マイリトルポニー

これは、顔がテッカテカなアメフト部の主将に言いくるめられてホームカミングのダンスパーティーに出ることになったけど急に踊る相手がいなくなっちゃって一人おろおろするさまを全校生徒に見せつけるはめになったヒスパニック系のデブのアメリカ人、 しかもそれを見られてなぜだか凄ぇギンギンに勃起しちゃってるような完全に人の道を踏み外したヒスパニック系のデブのアメリカ人のナードが見るようなものだと思っていままでずっと見て見ぬふりをしてきたんですが、改めて見てみるとわかってくる良さがありました。

まあ一口にマイリトルポニーといっても
・見た目は人、髪色や顔の特徴でかろうじて元のキャラがわかる
・人型だが肌色など元の特徴を多く残す
・顔だけが馬、胸や尻など体系は人間
・馬型、指はなく蹄だが二足歩行
・完全なる馬
くらいのレベル分けがあるんですけども僕は上から3番目までは余裕でありでした。そこから進んでいくとさすがにアレ?と思うところも増えてくるのですがそれまでは余裕。超余裕。 「あぁぁ〜僕のスポンジボブがあああぁあぁぁパンツが三角に〜四角じゃなくて三角になっちゃう〜〜!!」って感じ。

紫色でオカッパの娘がよかったです。

horse girl/馬女

基本的にマイリトルポニーのことだが「馬のようにデカいチンポを持つ女」のことも指すらしく、 ごくまれにデカチン魔女がデカチンドワーフを犯していたらさらにデカいチンポを持つトロールに犯されるというチンポのインフレしたジャンプ漫画みたいなヤツに出くわします。意味不明。

lizard guy/トカゲ男

マイリトルポニーに登場する(のであろう)トカゲ男を指すことが多いが、他にもポケモンとかデジモンなんかも多く引っかかるワード。 ヒックとドラゴンに出てくるトゥースとスティッチの和姦だったりリザードンと主人公(男)の純愛モノとかがありました。ちなみにリザードンはメスでした。マジか。

camel toe/マンスジ

ラクダのつま先とはうまいこと言ったもんだ。 まあなんていうかマンコはマンスジの時が一番美しいんじゃないか、ときどきそう思います。

urethra insertion/尿道責め

urethraが尿道、ユゥーリスラと発音するっぽい。 いつのころからだろうか「せめ」の変換一発目から「責め」が出るようになったのは、たぶん小5くらいじゃないかな。 いやぁでもされるのは絶対嫌だけどやれるもんならやってみたいってのはあるよね、尿道責め。え、ありますよね?ねえ?

tentacles/触手

中学生の時、中井君とエロトークで盛り上がって「触手いいよな!」って言ったら「え、ちょっとそれは・・・」みたいな感じになったことを今でも覚えています。 あの時からかな、なんだかみんなとの距離を感じ始めたのは・・・

living clothes/触手服

体験版しかやったことないけど触装天使セリカはよかった、でも高いんだよなぁ・・・エロゲって。同じ系譜かと思って魔界天使ジブリールにも手を出してみたけどこれはまったく違かった。ちょっとふざけないでほしい。 話が逸れたけど現実問題、一回は着てみたいよね?

futanari/ふたなり

HENTAI文化ここに極まれりって感じですが英語だとなんていうんでしょうか、気になる方は自分で調べてください。 ぼく的には責められてる女の子がなんかようわからん術や薬でクリトリスをおっきくさせられて「ふぇぇ…なにこれぇ…男の人の…おちんちんがぁ…ビクッ!!! あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛出ちゃうよぉぉぉぉとまらにゃいよぉぉぉおお!!あたま、あたままっしろになるぅぅぅぅぅぅ気持ちいいのいっぱいしゅごいぃぃぃ華厳の滝だよぉぉぉぉぉぉ!!!!」 となるのは大好物なのですが、責める側のサキュバス的な女の子が自分の力で生やすのは全然です。共感お願いします。



http://radiomountain.at-ninja.jp/